彼女とセフレのセックスの違い

彼女とセフレとのセックスの徹底的な違いついて解説!

急いでいる人向け
彼女となる女性は、「付き合う」とお互いが同意して成り立つ。
付き合ってからHするため身体の相性が良いとは限らない。
もしかしたら、セックスレスになるかもしれない。
一方、セフレはは身体の相性が最も重要。
そのため、Hだけを考えたらセフレの方に軍配が上がる事もある。
身体の相性の悪い彼女とだけセックスしていたらストレスがたまる。
少しでも疑問も感じたら、セフレ探しをするのも手です。

 

 

一般的に彼女は、お互いが両思いで繋がっている関係を指します。
デートしたり、誕生日やイベントは一緒に過ごす。
そして、共有の価値を共有したりします。
身体の関係は、その延長に過ぎす、結婚相手として意識する相手にもなります。

 

一方、セフレとういのは「身体だけの関係」。
とにかくお互いが気持ち良くなる事を優先する関係と言えるでしょう。

 

この2つの関係は、セックスにおいてどのような違いがあるのか考えてみましょう。

 

彼女が必ずしもエッチの相性が良いとは限らない

彼女は身体の相性が良いとは限らない

 

彼女と、交際するキッカケとして、「身体の相性が最高だから!」っていう動機で付き合う人って少数だと思います。

 

・話してて好きになった
・一目惚れ
・友達の紹介
・恋人がいないので、なんとなく
・告白されたので…

 

など、付き合う条件は色々あります。
一緒にいて、楽しかったり安らぎかあれば、「恋人」としては、合格です。

 

将来的に子供が欲しいという事を考えれば、セックスの相性は極めて重要ですが、「草食系」や「セックスレス」という言葉がある日本では、優先順位は低いのかもしれません。

 

また、相手の事を気にするので、性に対して本音が言えないこともあるでしょう。

 

例えば、69などしたいけど相手に尋ねる事ができないとか、大人のオモチャを試したい!けど言えないとか。

 

統計によるとノーマルなセックスをする恋人が圧倒的多数を占めます。

 

一般的なセックスは、飽きも生じやすく、同じ相手によるマンネリ化も起きやすいです。

 

例え、芸能人やアイドルと付き合っても、最初こそ優越感に浸れますが、徐々に飽きが来てしまうのが男性です。

 

一般男性が芸能人と結婚して浮気になるニュース良く見かけますよね笑

 

しかし、セフレとなると話が違います。

 

セフレはプレーに対してオープンになる

Hにオープン

 

一方セフレの場合、相手と「快楽」を求める事が目的です。
なので、恋人と違い、プレー内容が過激になりやすいです。
「○○したい」など、当たり前に要望が言えます。

 

例えば、彼女に首締めプレーは、試せないけど、セフレには躊躇なく試せる!

 

なんて事がよく起きます。

 

相手も楽しんでセックスしてくれるので楽しいですし、マンネリも減ります。

 

例え、その相手とのセックスが飽きたとしても、出会い系サイトですぐに別の相手を探せば良いので、セフレという存在は常に新鮮な気持ちでエッチが出来てしまうのです。

 

そうなると彼女とのノーマルなセックスは物足りなくなります。

 

本気でセフレ目的だけの女性の探し方


出会い系で知り合う女性で、セフレの目的で出会っても、彼女第二号のような存在に成ってしまうことも珍しくありません。
エッチすれば、少なからず恋愛感情は芽生えてしまうのですから。
こうなると、完璧な浮気相手となりえるし、自分が本命彼女になろうと画策してくることもあります。
身体だけの目的で探そうとすると、出会い系でもアダルト掲示版頼りになってしまいます。
ですが、アダルト掲示版は、「売りの巣窟」であり、純粋なセフレ目的を探すのに適していません。
どうしても、ピュア掲示版で探すことを強いられてしまうのです。
ピュア掲示版を、使えばセフレ目的の女性ばかりではありません。
「恋人」探しの女性も多いのです。
彼氏が欲しい女。セフレが欲しい男。
共に出会えば、食い違いが生じます。
例えエッチ出来ても、上手な立ち回りが求められるのです。

 

なら、どうした純粋なセフレ相手に絞り込めるのか?

 

それは、「既婚者の人妻」です。
結婚すると、セックスレスになりやすく、子供がい?場合セックス自体をしなくなる家庭も多いようです。

 

男は、こっそり風俗に行けますが、女性はホストクラブこそありますが、性処理ができるようなお店はないのです。

 

そうした人妻は、どうするのでしょうか?

 

答えは、出会い系に登録して男を探す!

 

です。

 

実際出会い系サイトの運営側もその統計は取れているようで、人妻が好むレデーィスコミックなどでサイトを宣伝していたりします。

 

家庭は壊したくないけど、セックスしたいという人妻は、意外にも多く、デアエモンも何十人も出会っています。

 

彼女らは、「恋人」ではなく、純粋なセフレを希望しており、話が早く展開も早いです。

 

純粋なセフレ探したい場合は、人妻に狙い撃ちするのも良いと思います。

 

人妻は既婚者同士でセフレを望む


では、人妻だけを狙おうとしても、上手く行かないかもしれません。
というのも、人妻も家庭があります。
なので、秘密厳守してくれる相手を望むのです。

 

そうなるとどうでしょう?

 

あなたよりも、お互いの秘密を共有できる既婚者男性を選ぶのです。

 

既婚者通しということもあり、同じ価値観でセフレになる事が可能となります。

 

なので、戦略次第では、あなたも既婚者の振りをして相手にアプローチすることも有力な方法と言えます。

 

恋人の存在も忘れてはならない


彼女とセックスレスになるような存在ならば、交際に不満が出てくるかもしれません。
なんだかんだ言っても、付き合う上で身体の相性は重要なのですから。
ですが、別れる前に、「自分がやりたいプレー」や「相手が望むプレー」に対して話し合う事で、セフレと同様に楽しいセックスができるようになる可能性もあります。

 

相手を、思いやる気持ちも分かりますが、性のオープン化する事が本当の思いやりに繋がるかもしれませんよ。

 

前回⇒ニート、フリーター、倹約家(ケチ)でも女をキープする方法!
次回⇒乱交やグループセックスは出来るのか?