単純に経験人数を増やす方法

単純に経験人数を増やす方法はあるのか?

男性って、「自分の経験人数」に対して気にする人って多いと思います。
女性と違って男性の場合、経験人数が多いと、ステイタスと感じる人も多いのではないでしょうか?

 

相模工業ゴムの統計によると、今の20代は、40.6%の男性が童貞というデータが出ています。

 

 

しかし、その一方で、20代男性の平均経験人数はとても多いです。

 

 

40.6%の童貞がいる一方で、平均経験人数が7.4人です。
童貞の割合に比べて、メチャクチャ経験数が多いのです。
このデータを参考にすると、恋愛格差が大きく生まれている事になります。

 

娯楽がたくさんある日本では、異性と関わる時間よりも、趣味や男友達に時間を費やしたいという考えから生まれているからかもしれません。
こういった、恋愛に興味なしという人は、それはそれで良い人生だと思います。

 

しかし、

 

女の子大好き!!
経験人数増やしたいけど増やせない(泣)

 

そういった考えの男性もいると思います。
今回はこの経験人数の増やし方について考えていきましょう。

 

◇一般的に女性と出会っている場所とは?
経験人数を増やすには、異性と知り合う必要があります。
では、一般的に男性はどのような場所で女性と出会っているのでしょうか?

 

1位:同じ学校
2位:同じ会社
3位:同じアルバイト先
4位:友人
5位:友人の紹介

 

これも調べてもらえれば分かるのですが、異性と知り合うきっかけのほとんどは、
同じ○○やその紹介です。
つまり、リアルの交流関係が多い人ほど、「経験人数」は増やしやすいです。

 

しかし、経験人数を稼ぎたい願望がある人が必ずしも交流関係の数が多いとは限らないです。
それに仮に、多くの交流関係があったとしても、容易に手を出せば、私生活に支障も出てしまうかもしれません。

 

では、どうすれば良いのか?
カンが優れている人ならば、お分かりですよね?

 

合コン(お見合いパーティー)やネットを利用するのです。

 

合コンとネットどちらが優れているの?
という質問を頂きますが、どちらもメリット、デメリットがあります。(詳しくは個別記事参照)

 

最終的に自分にあった方を選べば良いと思います。
デアエモンは、ネットで知り合って合わなかった女性を合コン要因にしてます

 

今回の趣旨である、「単純に経験人数を増やす方法」と考えるのであれば、出会いを量産するために、両方併用すると良いと思います。

 

◇経験人数を増やす心構え
経験人数が浅い場合は、不慣れな部分もあるので、中々数を稼ぐことが出来ませんが、10回ほど成功すると少し勝手が分かってきます。
出会い系では、誰でもいいから100人とHするまでがチュートリアルと言われています。
なので、単純に経験人数を増やしたいならば機械的に女性と行為に及ぶ方法だけを考えましょう。

 

この理論をデアエモンは、ドラクエ理論と呼んでいます。

 

これを踏まえて、経験人数を増やしたいなら自分よりも格下と思える女性にアタックしましょう。
あえてブスを狙うというテクニック

 

よく、可愛い子限定でHしたい!という人もいますが、恋愛経験値が高いならば問題ないと思います。
しかし、自分がスライムしか倒せないのに、魔王クラスの美女に戦いを挑んでも結果は見えています。
経験人数を増やすには、「あの娘くらいならHできるかな」という妥協点を持つようにしましょう。
このような経験が、魔王を倒す糧となります。

 

◇理論は分かったが具体的に何をすればいい?
出会い系に登録して、機械的に女性にアタックしましょう。
方法は、登録してみようから順番に追えば基本はマスターできます。
結果が出て、より効率的な方法を学びたいならば、このサイトの色々な記事を参考にしてください。

 

◇経験人数を増やすデメリット
始めて出会った女性を攻略し、達成したという達成感の中毒性がヤバイです。
特に、今まで恋愛経験が少ない人ほど陥る危険性があります。
仮に彼女が出来ても、意思が強くないと、やめられない可能性があります。
また、ホテル代や食事代は会う女性の数が増えるとバカになりません。

 

前回⇒観覧車でHで出来るというのは本当か?
次回⇒中年オヤジも居酒屋でバイトしたら可愛い娘と付き合える?