ワクワクメール

ワクワクメールは若い人が多い

ワクワクメール

私のメインはハッピーメールとPCMAXが多いです。
そして質問が多いのが、「ワクワクメールは使えないのか?」という質問です。
結論を先に言えば、何の問題の支障もなく使えます。
人によってはワクワクメールをメインで使ってる人も多いです。
デアエモンもサブとして大活躍してます。
普段利用している2サイトで良い投稿女性が居ない時にワクワクメールを使ったりしてます。
好みの差かなって思います。
強いて違いを言えば、パパ活の利用を正式に認めている点ぐらいです。
他サイトでは禁止している場合が多い。(デアエモンは関係ないですが笑)
また、最近はマッチングアプリのペアーズ等が有名ですがオジサンが20代を落とすのが難しい。
しかし、ワクワクメールだとLINE交換が容易だという強みもある。

出会い系サイトは、ハッピーメールが龍なら、ワクワクメールが虎である。
出会い系サイトをレビューしている人の中にはこの2サイトを2強と呼ぶ人も多い。
また、私はハッピーメールを推していますが、ワクワクメールを推す人もいるのでどちらも均衡した出会い系サイトと言えます。
ワクワクメールの方が若い子が多いというオカルト的口コミもあり、体感的にワクワクメールの方が若い子が多いように思えます。
ハッピーメールと操作性やシステムが似ていて、「姉妹サイトなんではないか?」と疑ってしまったほどです。
料金自体もほとんど変わらないため、最後は好みの問題とも言えます。
デアエモンは両方とも登録済みであり、どちらも苦労なく出会う事が可能です。

料金 会員数 無料ポイント

男性:ポイント制(1p=10円)
女性:完全無料

800万人以上 120ポイント
サクラ お勧め属性 運営会社
なし 若年層等 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

                                                                              ワクワクメールの詳細はコチラです

Q・ワクワクメールにサクラは存在するのか??

弊社では、男性会員にメールを送るような女性は雇用していない!
しかし、モバイラーズポイントという独自のポイントサービスは導入されています。
モバイラーズポイントというのは、商品やWebMoney等に交換できるポイントです。
最近はこのポイント目的をした女性をサクラと勘違いする男性ユーザが増えているとの事。
しかし、ワクワクメール側もこのようなモバイラーズポイント狙いの女性はサイトの質を下げる原因ともなるので、出来るだけ排除しているとの事。
最近は、モバイラーズポイントで変換できるポイントも雀の涙程度なので、無理してやる女性が減ってきています。

Q・正式な会員数を教えてください

現在は850万人です!!
会員数の比率は、男性:女性=6:4程度です。
女性の比率を上げるように努力しています。
ワクワクメールは人が多いと評判が高かったが最近では、PCMAXの400万に抜かれてしまったイメージです。
ですが、サイトを利用しても人が居ないイメージはないので、ログイン数は今でもトップレベルだと思います。

Q・無料ポイント支給について教えてください

登録に50ポイント、年齢認証で50ポイント、アドレス登録で20ポイント。
ハッピーメール同様に合計120ポイント
ポイント支給メールは現在自粛傾向にあり、数か月に1度程度しか送っていません。

Q・ワクワクメールとハッピーメールは似ていますが繋がりはあるのですか?

全くの別サイトであり、姉妹サイト等ではありません
サイトの作りや料金など、似ている部分が多いのですが、やはり別サイトのようです。

Q・ワクワクメールの強みはありますか?

若い会員確保に力を入れており、出会いやすさを追求しています。
ハッピーメール同様、大きな街には大型看板が設置されています。
私が歩いていたら見かけたのは以下の通りです。

新宿コマ劇前付近 池袋サンシャイン前
  DSC_0032[1].jpg

どちらも若者が通る一等地です。
このように目立つ場所に看板を置くことで若い会員に力を入れています。

 

ワクワクメールは、出会い系サイトの超老舗サイトです。
長年のノウハウから多くの会員を得ています。
ハッピーメールVSワクワクメールなんて考えている人もいますが、どちらでも正解です。
好みによって分かれる部分もあるので両方無料登録して、自分に合った方を利用すると良いと思います。(デアエモンは両サイトともに活用しています)
私は、ハッピーメールをお勧めしていますが、それはデアエモンがワクワクメールよりも多くの女の子と出会っているからで、ワクワクメールをメインでやれば似たような数字は出ると思います。
大きな違いはないのですが、人数はハッピーメールの方が気持ち多く、若い子はワクワクメールの方が気持ち多いように感じます。
昔はワクワクメールの方が料金が気持ち安かったため、そのなごみで今も、ワクワクメールに流れているのかもしれません。
迷ったら、ワクワクメールもハッピーメールも両方登録しましょう!!
得をすることはあっても絶対に損はしません。

 

ワクワクメール記事一覧

わくわくDBの公式の更新は2016年ですが、有志によってデータベースは更新されています。しかしながら、掲載されている多く...