好みの女性と1%でも付き合う確率を上げる方法

好きなタイプの女性と1%でも付き合う確率を上げる方法

 

このサイトを見てくれている人は、きっと出会い系を通じて多くの女性と面指することが出来たと思います。
中には、

 

滅茶苦茶好きなタイプの女性と知り合う事が出来た!!

 

って男性もいるかもしれません。
しかし、会えた女性=付き合える(H出来る関係)にはなりません。

 

これは、相手にもあなたを選択する自由があるため、当然です。
デアエモンも実らなかった経験は多くあります。

 

しかし、どうしても○○のような女性と付き合いたい!!

 

そんな願望があるのであれば、その女性と1%でも付き合う確率を上げる努力が必要です。
ここでは、「有名人になれ!!」や「年収を上げろ!!」などの無茶難題な案件ではなく、一般的に可能な方法を紹介していきます。

 

◇ファションを合わせる

 

例えば、アナウンサーのような清楚な女性と付き合いたい!!
という願望があるのであれば、あなたは若手男性アナウンサーのファションを真似ると良いでしょう。

 

 

アナウンサーなので、スーツ姿が多いのですが、基本的にジャケットスタイルのきれいめファションが多いようです。
きれいめファションは、当たり障りのないファションでどの層でも一定の好印象を与えるので、清楚系全般はこういったファションをすることで、印象を上げる事があります。

 

一方、ヴィシュアル系好きの女性は、きれいめ系よりも、すこし個性的なファションの男性を好みます。

 

 

服装がまったく違いますよね?
つまり、自分の好みのタイプの女の子が、どのような男性の服装が好きなのかをリサーチすると良いでしょう。

 

◇好きな食べ物を合わせる
初回のデートって「何を食べるか?」はそこまで重点は置いていなくて、「あなた、どんな人?」というところを見ています。
なので、そこまで重点を置かなくても良いと考えがちですが、「食」は本当に重要です。
相手の好む食べ物とあなたの好きな食べ物が異なっている場合、交際できても長続きしません。
なので、出来るだけ相手の好きな食べ物に自分も合わせられると良いかもです。

 

◇仕事内容や趣味合わせる
「人は見た目が9割」なんて書籍がありますが、実際、出会い系で会う女性でも最も重要です。
外見で攻めなくても内面が素晴らしい人はたくさんいるとは思います。
ですが、外見をクリアーしないと、自慢の内面を女性は見てくれないのです。
そのため、「ファションを合わせる」を一番最初に紹介しました。

 

関連記事 自分の容姿に自信がありません

 

しかし、外見のみでは、短距離走と同じで、瞬発力は高いですが息切れも早いです。
内面は、長距離マラソンのようなもので、短距離走よりも始めこそ遅いですが、長期的に持続させる事が可能です。

 

最終的には、外見<内面とななるのです。
そのためには、女性に好かれる内面性を持つ必要があります。

 

彼女が、ミステリー小説が好きならば、あなたもミステリー小説を読む。
仕事内容も相手の悩みが共感できるような仕事に就けるのがベストです。

 

好きな女性との印象を上げる方法は、簡単で、
「あなたと好きな女性」との共通項目をこれでもかーってくらい作ることです。
しかし、口で言うと簡単ですが、共通点を増やすって大変なんですね。
狙っている女性との共通点が元々少ないのであれば、相当の努力を要するでしょう。

 

前回⇒雨を逆手にとり有効活用する方法
次回⇒好みの女性と1%でも付き合う確率を上げる方法