しながわ水族館VSアクアパーク品川

しながわ水族館VSエプソンアクアパーク品川☆デートに使える水族館は?

品川には2つの水族館があります。
どちらがカップルデートとして使えるのか?
結論から言えば、エプソンアクアパーク品川です。
しながわ水族館は、家族向け。
エプソンアクアパークは、デート向けとコンセプトが全く違います。

しながわ水族館VSエプソンアクアパーク品川どっち?

品川には大きな水族館が2つ存在します。

 

1つは、しながわ水族館。
もう1つは、エプソンアクアパーク品川です。

 

品川の水族館でデートすると決めたはいいけれども、

 

どちらの水族館の方がオススメなの?

 

と迷っている人が、いると思う方は必ずいます。
というのも、デアエモンがそうでした笑
なので、2つの水族館の特徴を踏まえたうえで、デートに優れている方はどちらなのか?について、説明していきたいと思います。

 

しながわ水族館の特徴について

 

料金:大人 1350円
場所:大森駅
営業時間:10:00〜17:00
休館日:火曜日

 

「品川 水族館」と検索するとこちらの方が上位に表示さますので、一般的にこちらの方が知名度は上です。
どこにでもある基本的な水族館であり、一定水準の水族館だと思います。
地方の水族館に比べて、魚の数や動物の数は少ないものの、品川という土地を考えれば満足する規模です。
オススメは、イルカによる、ショーです。
このイルカショーは、お姉さんが解説してくれて、その説明どおりイルカがショーを行う一般的なショー方式であり、ファミリー層に大人気です。(チビッコがたくさんいます)

 

 

この他にも、「アシカ」、「アザラシ」などのショーもあるので、ゆっくり水族館を見てまわれば長時間楽しむ事が可能です。
所謂、一般的な水族館デートが品川という大都心で楽しみたい方向けといえます。

 

エプソン アクアパーク品川の特徴について

 

料金:大人 2,200円 (17時以降 大人 1800円)
場所:品川駅
営業時間:10:00〜22:00(時期よって変動あり)
休館日:なし

 

ホテルの内部にある水族館。
しながわ水族館に比べて、規模が小さく種類が少ない。
ゆっくりまわっても30分程度で見終わってしまいます。
料金も2200円と割高であり、しながわ水族館と比べて850円の差が生じる。
また、船が左右に動くタイプのアトラクションやメリーゴーラウンドが存在するが、別途で500円掛かるため、人気ない模様。
しかし、内装はとてもオシャレで、金魚ゾーンやクラゲゾーンなどはとても神秘的に感じさせてくれる。

 


こんな感じ。

 

その上、お酒も販売しているのも加点ポイントであり、大人向けの水族館ともいえる。
ちなみに、アクアパークもしながわ水族館同様に、目玉は「イルカショー」です。
しかし、しながわ水族館とショーの中身は大きく異なっており、音とイルミネーションでイルカショーをより、エンタテイメントとして演出します。

 


#イルカーショーは2:43秒あたり
子供向けというよりも大人のデート向けのイルカショーだと分かります。

 

以上が、2つの水族館の特徴ですが、水族館デートしてどちが優れているのか、考えて見ましょう。

 

それぞれの水族館の比較と考察

 

2つの水族館の特徴を簡単に説明しました。
では、それぞれを具体的に比較してみましょう。
比較内容は、

 

  • 料金
  • アクセス条件
  • 営業時間
  • 魚の種類
  • デートの演出感
  • 水族館後のデートの展開

 

となります。

 

料金について

料金は850円の差がありますので、お金をどうしても抑えたい場合、しながわ水族館一択となりますが、17時に行けば1800円となりますので考慮してもいいかも。

 

アクセス条件について

しながわ水族館は、大森駅。
アクアパークは、品川駅。

 

品川駅は説明不要かと思いますが、大森駅は、品川駅から5分ほどかかります。
さらに駅から遠いため、JRの場合、無料バスが来ています。
行きは良いのですが、帰りの際の次のデートプランの進行がスムーズに行きづらくなります。
長期間付き合っているカップルには支障がないのですが、初回デート相手や出会って間もない関係の場合、進行が上手くいかずに焦ってしまう可能性が考えられます。
その点、品川駅にあるアクアパークならば、次のデート場所に移動するのも食事する場所にも困らないメリットがあります。

 

営業時間の違いについて

2つの水族館の違いの1つに営業時間の差があります。
しながわ水族館は17時閉館ですが、アクアパークは22時まで開館しています。
営業時間が遅いほうが有利に働く側面が多く、仕事終わりの平日もデートのプランとして組む事が可能です。
17時で閉館した場合、その後のデートで、夜ご飯を食べるにしては早いと思います。
そのため、何かを間接的に挟む必要性が訪れます。(カフェとか?)
食事までの間接時間を上手に組まないと、グタグタになる点を注意しなければなりません。

 

水族館で見られる種類の差について

しながわ水族館も水族館の中では、魚や動物の種類が多いわけではありませんが、アクアパーク品川と比べると数多くの種類の魚を見れます。
なので、純粋に魚を見たいという気持ちがあるのであれば、しながわ水族館の方がいいです。
アクアパーク品川の場合、小さい魚、金魚、クラゲ、イルカだけで、3分の1くらいまわっています笑

 

しかし、デアエモンも含め、水族館で魚を見る行為は、女性と過ごすための詭弁に過ぎません。
あくまで、女性とデートすることが目的なのです。
こういってはなんですが、

 

魚の数や動物などはどうでもよくて、女性と良い感じになるのが第一目的なのです!

 

デートの演出感について

圧倒的に アクアパークの方が上です。
上記で説明した通り、まわれる数は少ないですが、イルミネーションがキレイなのと、オシャレな演出で、デート盛り上げてくれます。
お酒を飲んでも違和感がない点もプラスです。
アルコールが入ればお互いの緊張感も緩和されますし、心の距離も近づきます。

 

ということで、出会い系で即日Hなどを考えている場合は、

 

エプソンアクアパーク品川がオススメです!!

 

しながわ水族館は、本格的に付き合った時に楽しめるデート場所かと思います。

 

水族館後のデートの展開方法について

デートの方法はひとそれぞれあると思いますので、1つの提案として挙げると、

 

品川⇒渋谷(新宿)⇒ラブホ

 

これが王道コースだと思います。
品川にはシティーホテルやビジネスホテルは多いですが、ラブホは見つかりません。(調査不足?)
ここは、飲み屋やホテルが多い渋谷等に移動するのが鉄板です。

 

結論 カップルデートならエプソンアクアパーク品川の圧勝!

 

本当に水族館の魚を見て楽しみたい!
っていうカップルならしながわ水族館もありです。
しかし、多くの男性は魚に興味はなくて女性と一緒にいる目的で水族館にきています。
なので、お洒落な光るクラゲとか派手なイルカショーとかの方が都合が良いのです。
さらに交通の便も良いため次の移動先も簡単です。
特別な理由がない限りはエプソンアクアパーク品川を使いましょう。

 

 

前回⇒千葉駅で待ち合わせ後のデートマニュアル
次回⇒デート中別の既セク女性と鉢合わせすることはある?