レンタル彼女&彼氏の存在意義が謎な件

レンタル彼女&レンタル彼氏よりも出会い系サイトの方が優れている理由

レンタル彼女は、可愛い子と必ず出会えます。
そして、デート中は神対応してくれるでしょう。
その点だけは、出会い系より上です。
しかし、それはビジネスだからです。
Hしたり彼女を作るには出会い系の方が優れています。

レンタル彼女を使った出会いがやばい理由!

皆さんは、レンタル彼女、レンタル彼氏って言葉をご存知でしょうか?
最近テレビで紹介されるようになって、有名になったサービスなのですが、
言葉通り、レンタルで、彼女や彼氏を借りる事が出来るんです。
つまり、お金を支払う事で、疑似恋愛を楽しむ事が可能となります。

 

このサービスを利用する事で、

 

彼女や彼氏が居なくても付き合う体験が出来るということですね!

 

レンタル彼女&レンタル彼氏で出来る範囲

基本的なサービス内容としては、健全なデートが主体です。
カフェや水族館などのデートをして恋人気分を楽しむようです。
手繋ぎまではOKですが、露出のあるプールデートや個室などのデートはNGとなります。

 

ここで思う事は、

 

これって、本当に面白いの??

 

っていうのが正直な気持ちです。
このサイトの記事を見ている人は、レンタル彼女&レンタル彼氏に興味がある人だと思うので、レンタル彼女について迫っていきたいと思います。

 

レンタル彼女(彼氏)の1日について考える

まず、どういった内容なのかを動画で確認する事が可能です。

 

なんか、動画削除されてしまったので、別の動画と差し替えました。
雰囲気だけでも笑

 

1・待ち合わせ場所を指定できる(今回は秋葉原) #4:40
2・デートプランが思いつかない場合、提案してもらえるサービス(水族館を提案される) #5:52
3・水族館で盛り上がらないため、公園に連れ出してもらえた #8:21
4・手作り弁当を作ってくれた #8:40
5・デート前に一週間女の子とメールが出来る #9:09
6・お弁当をアーンしてくれた #9:39
7・ゲームセンターでデート #10:31
8・料金支払い #12:22

 

さて、これがレンタル彼女の1日の流れです。
デアエモンの感想を交えて考えて行きましょう。
まず、そもそもレンタル彼女のサービスを受ける人の特徴について考えていきましょう。

 

今回の男性を例に取ると、交際歴が0人のようです。

 

これは、今回に限った事ではなく、公式サイトによると、

・男子校育ちや男性社会で恋愛に奥手な男性のデートの練習
・恋人を作りたい男性が決起奮起するためにデートを実体験

などの用途からするに、恋愛経験少ない人をターゲットにして運営されているようです。
つまり、彼女を作るための練習や対人恐怖症などのトレーニングという位置づけになるサービスなのです。

 

しかし、そんなトーレニングの料金は大変高価であり、

 

 

3万3千円と大変高い!!泣

 

出会い系サイトを利用すれば、多く見繕っても33人と出会える計算となります。(1000円換算)
こう思うと滅茶苦茶高価で、デアエモンは利用したくありません笑

 

ですが、顧客満足度が高ければ問題ありません。
価値とはそれぞれ異なるのですが、

 

しかし、

 

 

満足感得られてない(泣)

 

それもその筈、最後の料金支払いはあまりにも事務的過ぎて、見ているこちら側も悲しくなります。

 

彼女に求めている本質を考える

 

彼女に求めることは、精神的にも肉体的にも繋がっていたい!
これが本質ではないでしょうか?
レンタル彼女では、精神的にも肉体的にも繋がる事が出来ないんですね…。
恋愛経験がない男性には女性の耐性がないから、恋愛弱者ゆえにはまってしまうのかもしれません。

 

しかし、デアエモンならば、

・肉体的満足したいのであれば、風俗に行く
・疑似恋愛を楽しみたいのであれば、キャバクラに行く

という選択を取ります。

 

さらに言うのであれば、出会い系で練習&本当の彼女を探します
料金が発生している以上、対等なお付き合いは出来ていません。
レンタル彼女では嫌な思いもしないかもしれません。
ですが、本質的な「彼女」とは程遠い事を理解しなければなりません。

 

あなたがやりたい事は、疑似恋愛ではなく、本当の恋愛のはずです。
まずは、無料登録して体験してみてはいかがでしょうか?

 

前回⇒盛り上がる話題づくりの方法
次回⇒私生活の出会いでも急増する理由