居酒屋代を極限までケチる方法

出会い系のデートで居酒屋代を極限までケチる方法

出会い系でアタックを掛けて、

 

「今度一緒に飲みに行きませんか?」
「いいですよ♪」

 

この一連の流れが決まると嬉しいものです。
特に、出会い系初心者は、嬉しさがこみ上げてくるのではないでしょうか?

 

その時に一緒に行く居酒屋ですが、中々悩ましいものです。
初めて経験する場合は、女性受けをしやすい場所を探すと良いでしょう。

 

上記のリンクは新宿ですが、女性受けのしやすい居酒屋さんは、少し大きな街ならば1件は見つかる筈です。
しかし、オシャレな居酒屋やBARなどは、基本的に値段が高いです
安くてオシャレというのが理想ですが、そのような穴場な場所は中々見つかりません。

 

また、デアエモンのような何千もの誘いをしてる側にとって、安くても1回3千円程度掛かってしまうと大きな痛手となります。(デアエモンは貧乏です)

 

そこで、居酒屋代を極限までに抑えるにはどうしたら良いのかについて考えていきましょう。

 

◇激安チェーン店を利用する◇

 

例:
・鳥貴族
均一280円に加えて、お通し代0円という値段面においては最強のお店。
特に金麦代は280円で700mlある。
コスパ面では優秀であるものの、人気店であるがゆえ、順番待ちが多く、店内も騒がしい。
学生通しならば違和感がないが、年齢が上がるにつれて浮く存在に。
・一軒め酒場
男性陣お勧めのお店。
早急に帰りたいときにお勧めだが、ここを経由にラブホにいった経験は何度もあるので侮れない。
・モンテローザ系列
笑笑、白木屋、魚民など。
とにかく無難なチェーンお店

出会い系中級者がよく利用するお店です。
値段が安く、どこにでもあるので汎用性が高く柔軟に対応できます。
しかしながら、

 

・基本的に店内が煩い
・女性受けしない
・良い雰囲気に持っていきづらい

 

など、値段以外ではデメリットが大きいのが難点です。

 

しかし、メリットもあります。

 

・待ち合わせした女性が思っていたのと違い、安く済ませたい
・女性の警戒心が強いため、知名度のあるチェーン店で様子見したい
・お店に無頓着なので、とりあえず知っている安定店に行きたい

 

など。

 

デアエモンは、都内ならばお店は詳しいですが、出張先で全くお店が分からない場合、知っているチェーン店に入ることも多いです。
居酒屋の雰囲気の力を借りずに、ある程度自分のスキルがある人にお勧めです。

 

◇穴場店を探す◇
出会い系で待ち合わせの多い周辺を、リサーチしてお気に入りのお店を探す方法です。
店長と仲良くなれば、1回の料金がチェーン店よりも安くしてくれることもしばしば。
また、お店の方が気を使って、こちらを立ててくれたりもするので、出会い系デートにおいては最も最強になりやすい。

 

しかしながら、

 

・穴場店を見つけることができない
・運よく見つけても、お店が潰れやすい

 

など、大きなデメリットもあります。
デアエモンのお気に入り店は3年で2件潰れました。

 

◇カラオケ店を利用する◇
カラオケのお酒と個室という特権を利用できるため、デアエモンは度々利用している方法の1つ。
特にお昼でのデート(アポ)の場合、居酒屋が開いていないので、カラオケに誘いやすく、2人の空間を作れるので重宝します。
しかし、飲み放題を利用すると値段が跳ね上がり、夜だとんでもない金額になるのでこの時間帯はお勧めしない。
カラオケの利用は、昼間であり、ワンドリンクサービスなどの優良店をお勧めする。

 

◇宅飲み(ホテル飲み)◇
Hが確約された飲み。
無駄な出費がかからない上に、Hまで確約された最も優先すべき方法。
出会い系慣れした人間にしかできないが、チャンスがあれば挑戦したいところ。

 

◇レンタルルームやネカフェ飲み
宅飲み(ホテル飲み)ができない場合のワンチャンス方法。
コンビニでビールや氷結を購入し、疑似宅を演出する。
ナンパ師の常とう手段であり、費用を抑える+Hも狙える。

 

◇小情報◇

 

Q.コンビニで購入するお酒はどのようなものが良いのか?
A・本人に選ばせるのが無難ですが、女性は甘い系が好きな人が多いので甘いのをお勧めします。

 

 

こんな感じの缶チュ−ハイがいいかも。
デアエモンは自宅に用意してあります。

 

Q・恥ずかしくてそんなケチな真似できないのですがよくできますね?
A・デアエモンもそう思った時期がありました。
しかし、繰り返し色々な女性とデートしていくとそこまで女性受けを意識したデートをしなくてもHまで行けるという結論に達したのです。
私も出来れば、お金を掛けたゴージャスなデートをしたいのは山々なのですが、デートの回数が重なればお金がかかります。
安月給なので、色々な女性に品質の高いデートは出来ないのです。
そこで考えたのが、「居酒屋代を極限までケチる方法」です。
「恥ずかしい」という感情はないですが、全ての皆さんに推奨する方法ではありません。

 

経済的余裕があれば、知り合った女の子全員にオシャレな居酒屋に連れて行ってあげた方が良いでしょう。

 

しかし、デアエモンのように

 

多くの異性と知り合いたいが、お金に余裕がない!

 

と考え人は、どこかしらを妥協しなければなりません。
それがデート代なのです。

 

前回⇒ワリキリは雨の日を選ぶと割引されやすい
次回⇒女は男の部屋で1人になったら何をするのか?