LINE交換後デートに誘う時期はいつが最適か?

具体的にデートに誘う時期を考えて見る

デート断られる

 

色んな女性に何度デートに誘っても断られる!!
デートを誘う時期を間違えているのではないだろうか??

 

こんな風に悩みを抱えている男性は多いと思います。
今回は、連絡先交換後にどのようにして最適なデートを誘う時期について考えていきます。

 

デートに誘う前に自然消滅してない??アプローチ掛けているだけで合格!

デートに誘っているなら合格

 

もしあなたが、多くの女性にデートに誘っていて、ちゃんと女性から断られているなら、

 

合格です!!

 

気にする必要はありません。
繰り返し誘えば、必ず成功を引けます。
問題は誘わないまま自然消滅するパターンです。

 

男性に多いのが、

 

せっかくLINE交換出来たのに、デートに誘って断られるんではないか?

 

という恐怖です。
そのため、慎重に立ち回り、結果的に自然消滅されてしまう方が多いです。

 

実はデートまでいけない男性の多くは、デートのアプローチをしないで自然消滅している男性が多いように思えます。

 

実は、LINE交換後でやり取りしている時が1番お互いのモチベが高いです。
そして、日数が経つにつれて、気持ちが下がっていきます。
勝ちを確信して焦らないでデートに誘うと逆にデメリットに繋がる事も多いのです。

 

デートは誘えるタイミングがあれば交換した当日でもOK!!

当日狙いもOK

 

LINE交換後何日くらいにデート誘ったら良いでしょう?

 

このように質問される事があります。
これには明確な答えはありません。

 

しかし、誰もが一定の成果を出せる誘い方があります。

 

それは、

 

誘えるタイミングがきたら、速攻誘う♪

 

のです。

 

デアエモンは、LINE交換後2通目でデートに誘うなんて事も多いです。

 

そんなの断られるだろ?( *´艸`)

 

って言われますが、断られる事も多いですが、当日そのまま出会えてしまう事もあります。
仮に断られても、女性からのイメージが下がるって事も少ないです。
まず、軽く誘ってみて女性がどのような反応を示すのかを知れます。
気軽に誘うのは、デメリット以上に、大きなメリットがあるのです。

 

最悪なケースは誘えないでブロックされる事

 

LINE交換までいけたという事は、多少なりともこちら側に好感を持っています。
しかし、日数が経過すれば、話すネタもなくなり、出会う口実が減っていきます。
最悪、そのままブロックされてしまう事も多いです。

 

これを回避するには、

 

いつ誘うの?今でしょう!!

 

林修先生のネタは置いといて、実際は、この名言と同じです。

 

 

 

タイミングががあれば、即日にでも出会う事を狙うべきです。

 

鉄は熱いうちに打て!!

 

って言いますが、出会い系も同じです。
知り合ってメールしてる段階が、一番熱があり、時間が経つと徐々に冷めてきます。
また、ライバルも増えるため、自分がそのライバルに蹴り落とされるかもしれません。

 

なので、デアエモンがこのような質問をされた場合、

 

「1日でも早く誘うべきだ」

 

と答えています。

 

誘えば、少なくても1%以上の確率で応じてくれます。
誘わなければ確率は0パーセントです。
そして、ブロックされれば、ポイント代だけ取られて終わりです。

 

デートに誘っても成功しない?戦略を変えれば簡単だよ♪

簡単にデート可

 

デートを速攻で狙った方が良い。
この方針は変わりません。

 

しかし、残念ながら、知り合った当日にデートに誘っても応じてくれない可能性が高い。

 

また、

 

「今度会わない?」

 

って行っても、

 

「仕事がある」

 

などといって、

 

  • デートを先延ばしになる
  • 具体的な日にちを教えてくれない

 

などの場合も多い。

 

なので、相手に委ねるのではなく、こちらからある程度日にちを決めたほうが良い。

 

「何日暇?」

 

って尋ねる男性も多いが、

 

この訪ねるやり方よりも、

 

「○日か○日どっちか空いてない?」

 

と日にちを狭めたほうが結果的にデートに繋がりやすい。

 

仮に、女性がその二つとも都合が悪い場合、別の日にちを提案してくれる可能性もある。
こういったデートの具体的な交渉決めにも時間が掛かる。
ライバルに邪魔されないためにもアプローチは速攻やるように心がけよう。

 

「女性にがっついているように見えないか?」

 

という質問を貰ったことがあります。
見えている可能性も0ではないでしょう。
ですが、デートの打診も出来ずに自然消滅するリスクの方が遥かに高いと思います。
ノーリスクな決断があれば良いのでしょうが、どちらにしてもリスクがあるため、同じリスクならばアプローチするリスクを取りましょう。

 

デートできない典型的な男性

女性に全てのスケジュールを合わせるというのは、優しさと勘違いする男性が多い。
けど、これは女性にとって都合の良い男であり、結果的良い成果が出せない。
この考えに気づかないで成果を出せない男性って多いんですよね。
残念ながら、優しい男よりも自己中の男の方がモテます。

 

デアエモンが会う時期

デアエモンの場合は知り合ってから、1週間以内に出会う事を目指しています。
(多くの女性とのアポが重なると、一週間過ぎてしまいます、、。)

 

出会い系経験者ならば分かると思います。
時間が経てばたつほどメールのレスポンスも悪くなる。
そして、デートに誘いにくいし、断わりやすい口実も作られてしまいます。

 

そのためタイミング次第で、1時間後に会う事もあります。

 

長期的に考えるとほぼ失敗します。
仮に、LINE交換後、3か月後にデートを目指せば、会える確率が減ります。
慎重はリスクだと思い知る良い勉強になります笑

 

次回は、ストレートにホテル打診するのも有効打だよっていう記事です。

 

前回⇒写真交換NGの子の容姿期待値の測り方
次回⇒ストレートにホテル打診もあり