出会い系で最短で結果を出す方法とやり方

出会い系を使用して必ず最短で結果を出す方法とやり方はコレ!!

このサイトではデアエモンが実際に出会い系を利用して、結果を出したノウハウを紹介しています。
なので、このサイトの記事を順に追っていけば、成果は必ず出ると思っています。

 

しかし、記事の数は200以上あるので、その記事を1から読むのは大変です。
なので、今回紹介する内容は、

 

説明は不要だから、最短で成果を出す方法を教えろ!!

 

という人に向けた、具体的な実践方法を説明していきたいと思います。
デアエモンを信じて素直に行動できる人ほど成果は出やすく、「○○が納得できない」と言って行動を止めてしまう人ほど成果は出にくいです。
従って、とりあえずは言われた通りやってみよう!!と思える人向けです。

 

STEP1 【超重要】サイトの登録

女の子と会うために出会い系を複数登録してください。

 

1・ハッピーメール
2・PCMAX
3・ワクワクメール

 

以上の3つを順番に登録してください。
登録の仕方年齢確認の仕方

 

複数登録することで、女性と会える効率性が飛躍的に上がります。

 

STEP2 【重要】奇跡の1枚を用意する

女性に見せるための自撮りの写真を用意します。
自撮りの心構えやキレイな取り方は、

この記事を参考にして欲しいのですが、「読むのが面倒!!」って人は、スマホで写真を100回撮りなおして、その中で最も格好良く撮れている写真をプロフィール画像に掲載しましょう。
さらに欲を言えば、別の奇跡の1枚をもう一枚用意して、LINE等にしておくと、LINE交換後にスムーズに出会いやすいです。

 

STEP4 プロフィールを書く

プロフィールを書くコツは、相手との共通点を多くする事です。
趣味、住んでいる場所と自分の強みアピール等です。

 

趣味は、カラオケ等や好きな歌手が女性と合うと、シンクロしやすい。
なので、エグザイル等の無難な曲や貞操観念が低い人が好むV系歌手などもお勧め。
ピュア掲示板では趣味の切り口から、打ち解けることが多いため。

 

他に、女性受けが良さそうな趣味を入れるとgood。
例:DJなど

 

自分の強みというのは、あなたの身長が高ければ、その身長をさりげなく記載し、高身長をアピールするなどです。

 

プロフィールは重要ですが、書くのが面倒な場合、以上の点だけ押さえて書くと良いです。

 

STEP3 掲示板の書き込みをする

掲示板の投稿はポイントが消費しないので、投稿すると良い。
書く内容はお任せするが、タイトルで閲覧される数が決まるといっても良い

 

つまり、女性の気を惹く内容がベストだが、奇抜にするのはお勧めしない。

 

1つの例をだせば、

 

○○(イケメン芸能人)似と言われます♪

 

と投稿すると、女性が驚くほど掲示板を見に来る。
この時、奇跡の1枚がその○○似と少しでも似ているとベスト。

 

しかし、そういった書き込みに抵抗があるのなら、

 

渋谷の美味しいお酒飲みにいきませんか?一週間前に彼女と最近別れましたなどの無難な書き込みでも、返事は来る。

 

内容は、返事をくれた場合100%返事を返しますと記載すれば印象が上がる。

 

一度作成した文章は、コピペして、保存しておく。
こうすることで、別の出会いサイトでも短時間に投稿できるし、次回に使いまわし出来る。

 

ここまで書いたが、掲示板の投稿は成果が出にくい。
返事が0といことも結構ある。

 

無料で女性にアタックできるという点で記載したが、時間効率重視ならばやらなくても構わない

 

STEP4 女性の掲示板からメールする

出会い系で女性と出会う最も大切なカテゴリー。
掲示板版には、アダルト向けの大人の掲示板と純粋な出会いのピュア掲示板の2つがある。

 

 

サイトを始めた初心者は、Hが楽にできそうなアダルト掲示板を利用したくなるが、必ずピュア掲示板を利用すること。
ただし、ワリキリという女性と会うために金銭が発生してもよい出会いをしたいならばアダルト掲示板でも良い。

 

 

ピュア掲示板の中でも色々あるが、効率性が良いのは、

  • 恋人募集
  • 友達募集
  • メル友募集
  • 今からあそぼ

 

掲示板を覗くと多くの書きこみがある筈です。
この中から女性を吟味するのですが、クリックした女性は基本的に全員にメールしましょう。

 

考慮する内容は、

 

・画像を見て垢ぬけていない子
・文章が無難な子
・書き込みが最近の子

 

下ネタ系の書き込みはスルー推奨。

 

クリックを繰り返すと、女性にアタックしていないのにポイントはすぐになくなります。
男性が出会えない原因は、アタックせずに無駄なポイントを消費しているのが原因なのです。

 

出会い系では、女性が男性を選ぶので、実際に会うか会わないかは、メールのやり取りができてから考えましょう。

 

女性にメールを送る数は、明確にはありません。
しかし、とりあえず慣れないうちは1サイトあたり10人送ってください。

 

10×3サイト=30人

 

になります。
返信率が10パーセント以上あればひとまず合格。

 

◇女性に送る内容は何が良いか?
1度に大量のメールを送るのは疲れますしたがって、メール送信用のテンプレ用意しましょう。
プロフィール内容の強みがある場合、その内容を入れていると良い

 

そのテンプレ+女性の趣味や掲示板で書かれている内容を加筆すると労力がだいぶ減ります。
例えば、好きな歌手が同じであれば、その共通点を生かしたメールすると良いです。

 

最初は文書の質は意識しないで、送る事だけ考えよう。
送る数が増えると自ずと、質が高まる。

 

STEP5 女性から返事がきた場合の返事の仕方

掲示板の投稿やメールでのアプローチをした場合、女性から返事が届きます。
このメールの内容で重要なのは、女性との共感です!

 

女性の趣味を察してそれを、あなが聞き上手として共感してあげるのです。
こちらは、聞き手に回って、女性の話題を持ち上げてあげましょう。

 

話題が盛り上がったら、LINEやメールアドレスなどを尋ねましょう。

 

そこまで、興味がない女性の場合は、メールが来た段階で尋ねるのもあり。

 

STEP6 デートに誘う

直の連絡先をGETしても、女性と出会えるとは限りませんが、一つの目標となります。
初心者の内は、連絡先GETを最初の目標にしましょう。

 

女性と出会うのは出来るだけ早い方が良いです。
メールのやり取りで、映画の話になれば、「なら一緒に行こうよ」など、文書のこじ付けでデート打診しましょう。
玉砕覚悟でも、色々な女性にアプローチしていると、デートは必ず決まります。

 

ドタキャン率を下げるにはLINE通話などで相手を安心させる。

 

STEP7 女性とデート

ここまでくれば、1つの目標達成といって良いかもしれません。
デートの戦略は色々ありますが、居酒屋が最も無難だと思います。

 

 

以上、7つのステップでまとめました。
始めは勝手が分からないと思いますが、慣れれば機械的な作業で女性との出会いが量産されます。
基本的にそこまで難しい点はなく、行動さえすれば数字として結果はでます。
しかしながら、やり方が分かっても行動しない人が多いのも事実です。
せっかくここまで読んでくれたのならば、ぜひチャレンジして欲しいものです。

 

前回⇒性病予防について考える
次回⇒出会い系アプリランキング2017〜実際に使って分かったお勧めサイト〜