優良出会い系サイトで年齢確認

優良出会い系サイトは年齢認証が必須です

出会いサイトに登録出来た皆様!!お疲れ様です!!

 

「よーし早速、男の子、女の子を探すぞ!!」って意気込んでいる人も居るかもしれません。

 

ですが、今の現状では満足にサイトを活用することは出来ません。
なぜならば、出会い系をやるに当たって、年齢認証はは必須だからです。

 

■何故年齢認証が必要なのか?■
年齢認証って、なんだか抵抗がある、、、。
デアエモンもそうでした。
優良サイトと分かっていても、個人情報が運営側に渡るのを恐れていたからです。
これは、警察庁のHPにも書いてあるのですが、インターネット異性紹介事業者は児童でない確認をしないといけないと定められています。

つまり、出会い系サイト側は、生年月日が確認できる書面かクレジットカードの支払いによって児童ではない事を確認する義務が生じるのです。
運営会社側もあなたの個人情報が欲しくやっている行為ではなく、健全なサイト運営をしたいための処置ともいえます。

 

逆に言うと、年齢認証がされていないのに普通にサイトを使えてしまうサイトがあれば、優良サイトとは言えません。
なので、年齢認証を避けるために、年齢認証をしない出会いサイトを探すという行為は自分で自分の首を絞める結末になります。
悪質サイトは、出会える可能性が絶望的に低いので、やらないようにしてください。

 

■年齢確認の仕方■
警察サイバー犯罪対策のHPによると、年齢確認の仕方は、2つあります。
書面かクレジットカードかです。
どちらも簡単に出来ますので好みの方法で構いません。

 

■個人情報について■
ほぼ全ての優良サイトは、年齢確認が出来れば、直ちに画像を破棄するといっています。
ですが、もっと重要なことは個人情報を運営側に流す必要がないという事です。
運営側はあくまで年齢が18歳以上であることが重要であり、その他の情報を提出する必要はないのです。

 

少しややこっしいですね、、、。

 

つまり、年齢が分かる生年月日以外は伏せて構わないのです。
例えば免許ですが、

 

 

個人情報が分かる、名前、住所、番号、顔写真などは、黒く塗りつぶしても大丈夫です。
重要なのは、赤く囲った部分のみです。
つまり、運営側は、あなたの生年月日しか情報を得ることが出来ません。

 

何が言いたいかと言うと、年齢確認は身分証の提示ではなく、年齢確認だけです。
居酒屋に入るのに、若い人だと年齢する時がありますが、ノリはあれと同じだと思います。

 

■年齢確認に仕方■
サイトによって細かいことは違うかもしれませんが、大筋は同じです。
ハッピーメールを例に出して説明すると、

 

 

ログインすると、トップ画面のどこかに「年齢確認」などの項目が表示されています。
これをクリックすると、

 

 

のような画面がでます。
冒頭で説明した通り、身分証かクレジットのどちらかで認証します。

 

1・身分所の場合、スマホや携帯などで、身分証を撮影し、メール送信する方法。
2・クレジットカードの場合100円分のポイントを購入して決済する方法。

 

どちらも簡単に出来ますが、身分証で個人情報を隠したい場合、編集ソフトかなんかで隠さないといけないので、
クレジットカードの方が楽かもしれません。(デアエモンは編集するスキルがないのでテッシュで強引に隠して免許書を提出しましたが笑)

 

■年齢認証をせずに会えるのか?■
デアエモンは一番最初試みましたが、結論的には無理です。
掲示板を見ても分かる通り、重要箇所は伏字になってしまい、利用できるコンテンツも制限されるので、無理です。
逆に制限なしで出来るサイト(当サイトで紹介する運営サイトでは皆無)があるとすれば、悪質サイトなので、99%会えないと思います。

 

次回は、プロフィールの設定について紹介していきます。
プロフィールの書き方で、出会うチャンスが大きく異なってきます。
これから始める人は、基礎知識を身に付けてチャレンジしてください。

 

前回→出会いサイトは本当に出会えるの?
次回→プロフィールの充実度が出会うカギ