出会いサイト経由で対面したけど違った

出会ってみたら「なんか違うな」って時の対処法

女の子と会う日取りを決めて、いざ待ち合わせして会ってみると、

 

なんか違うな、、、、

 

ってこともあると思います。
実はデアエモンもそんな状況を何度も経験しています。

 

おそらく自分が想像していた女性と現実のギャップに大きくギャップがあった時に生じるものでしょうが、
この時どのような対処をすれば良いのでしょうか?

 

まずは、「なんか違う」って思う種類について考えていきましょう。

 

・容姿の相違
会う前に顔写真を確認しているとは思いますが、大きなズレがある場合もあります。
体系などは写真では分かり辛いですし、プリクラの場合別人の可能性もあります。

 

・価値感の相違
話していて面白くなかったり、平然と遅刻してくる態度が嫌だったり、自分と価値感が大きくズレがあると、盛り上がらないし、つまらないです。
デアモンが感じたのは、箸の持ち方が酷い女性です。

 

 

こんな感じで一緒に食事しているとテンションが下がります。
(その場では笑顔なデアエモンですが笑)

 

・相手が自分に関心がない時
メールだとやたら食いついていたのに、会ってみたら対して興味なさそうな時。
(上記の2点を女性が感じた可能性もあり)
つまり、脈がなさそうって事です。

 

■ギャップがあっても本来の目的を遂行するか考える■
出会う前には本来の目的があった筈です。
「一緒にホテルに行ってワンナイトラブをしよう」とか「セフレにしよう」とか「彼女にしよう」とか。
そういった当初の目的を遂行するか、妥協して目的を変更するか、速攻引き上げるかの3択となります。

 

・当初の目的通り遂行する場合
従来の攻略通り実行してください。
デアエモンは、多少妥協できる範囲であれば当初の目的を遂行するので、
こちらの選択が大半です。

 

・目的を変更する
当初は彼女化を狙っていたが、彼女には出来ないと判断した場合、「合コン要員」などのに変更する。
など、目的を変更し、別の用途で活躍してもらう様に戦略を変更します。
デアエモンの場合は、相手の女の子が予想以上に食いつきがなく、その子との進展が望めない場合これをチョイスします。

 

・早々に引き返す
女の子と会うとそれだけで費用と時間を要します。
それで、何かを得られれば良いと思いますが、その子から何一つ得られるものがなければ、
デートを早々に繰り上げることも大切です。
無駄な時間を過ごすよりも新しい女の子を探したほうが有意義な1日を過ごせるでしょう。
ですが、皆さんが初心者の場合失敗の経験として得られるものも多いので参加するのも手だと思います。
そこから、今後の成功の光が見えると思います。

 

デアエモンはこの選択を基本的には選びませんが、あまりにも横柄だったりすると、会って15分で解散することもあります。

 

次回は、お昼デートで反応のあげる方法の1つをご紹介しましょう。

 

前回⇒知り合った女の子と話すネタがない
次回⇒高級店のランチでセレブをアピール