2回目で面倒なデートをしたくない

初回でH後、2回目を効率よく会う

初回のデート時は男性の皆さんなら皆頑張ると思います。
デアエモンも出会い系の初回デートはいつも気合い入れて望んでします。

 

「○○の居酒屋行って、反応が良ければ綺麗な○○のホテルに誘をかな」とか、

 

「○○の居酒屋での反応が悪いな、、。ここ場所替えしてカラオケ行こうかな」など。

 

自分の中でシュミレーションしてたりします。

 

 

でもこれって皆さんやってることだと思います。
そしてめでたく、ホテルに誘い目的を達成できたとします。

 

その日は、充実した1日を過ごせる事でしょう。

 

 

さて、ここで終わればワンナイトラブですが、2回目出会いたい女の子もいる筈です。

 

素敵な女性の場合、初回デートと同様に女の子を楽しませるデート計画をすればいいと思います。

 

ですが、

 

面倒くさい!!

 

 

そう思ってしまう女性も多いと思います。
2回目は1回目よりも敷居が低いですが、必ず次回もH出来るとは限りません。

 

あなたがHが目的だった場合、無駄な労力と時間、そしてお金を無駄にしてしまう結果になってしまいます。

 

これは、女性とあなたとの温度差が生じてしまって出来てしまう現象ですが、出来る事ならば温度差を近づけたいものです。

 

 

デアエモンもこういった経験を何度かしたことがあります。
これは、自分がデートの主導権を握り道筋を立てれば、防げたりするのですが初心者の場合流れに任せる事も多いです。

 

流れに任せると、

 

昼間の場合、

 

ランチ⇒ブラブラ⇒解散

 

なんて頻繁に起きます。

 

本来ならば、ホテルなり自宅なりに誘導しなければならないのですが、流れが作れないですね。

 

これを防ぐ方法が存在します。

 

それは、前もって間接にHするよ宣言を含ませて会えば良いのです。

 

 

つまり、デートの目的はご飯を食べる事でも、飲みに行く事でもなく、ホテル(いちゃいちゃ出来る場所)が目的であるデートを計画するのです。
こうすることで、目的が鮮明になり相手にも伝わりやすくなります。

 

デアエモンがやるのは、温泉が付いているホテルがあった場合

 

「温泉一緒に入りたいから、一緒に入れるホテル行かない?」

 

なんて言ったりもします。

 

 

初心者が2回目のデートで「映画デート」などのピュアなデートを計画する方もしますが、最終目的がホテルだった場合、最終目的を達成できずにデートが終わる事も多いのです。

 

いまでこそデアエモンは、映画⇒ホテル(家)なども気にせず招くことが出来るようになりましたが、映画を挟む分費用が掛かるため、基本的には利用しないようにしています。(映画を楽しみたいなら別ですが笑)

 

1回目にある程度の費用は掛かりますが、2回目は費用をケチる事も可能なので、お金を掛けたくない人は、ダイレクトに誘うのもありだと思います。

 

 

■ダイレクトに誘う事で反応が下がるリスクはあるのか?■
0ではないと思います。
直ホテルを嫌う女性が居る事も事実ですので。
なので、そのあたりは自分のリスクヘッジになります。
お金を多く出してでも会いたい女性ならば、お金を掛ければ良いでしょうし、そこまでではないのならばダイレクトに誘うのもアリです。

 

ですが思ったよりも、応じてくれますよ。

 

次回は、高いご飯や綺麗な夜景の連れ出しは本当に有効なのかについて、説明していきます。

 

前回⇒(小技)連絡先交換をスムーズにする方法
次回⇒高い食事や綺麗な夜景は連れ出しで有利なのか?