出会い系のサクラのバイト

出会い系サイトのサクラのバイトを潜入して分かった事

デアエモンは、出会い系の攻略記事を書いていますが、その一環としてサクラのアルバイトをした経験があります。
元々働いていたわけではなく、出会い系サイトの記事を書いてみたくて潜入したみた!といった方が正解かもしれません。

 

なので、今回は、

 

サクラの現場を潜入してみた!!

 

です。

サクラのバイトの探し方

元々、知り合った女性の中にサクラの経験をした女性が居た事が、デアエモンがサクラをしようと思ったキッカケです。
その女性の話を尋ねると、「高収入 pcオペレーター」というキーワードで検索を掛ければ、サクラのアルバイトを見つける事は可能なのです。
ここでは詳しい情報は伏せますが、

 

・キャバクラ
・ホスト
・風俗の呼び込み

 

などの夜系に特化した求人サイトの中に「PCオペレーター」という文字が!!
これこそが、サクラの求人です。

 

通常、サクラの求人は、「女性に成りすまし男性とメールのやり取りをするのが仕事です!」とは書かれていません。
書いてある業務は、PC作業、SNS運営、メールオペレーターなどです。

 

応募資格の欄には、エクセルが使えるという証の「マイクロソフト公式認定資格」や「情報処理系の資格」などといった言葉が出てきません。
通常PCを使う仕事でしたら基本スキルであるワードやエクセルなどの資格の持ち主を歓迎したいはずなのにです。

 

また、制限も緩いのが特徴で、

 

・茶髪OK
・服装自由
・勤務時間自由
・高収入(1h1500円以上)

 

など、コンビニの面接でも落とされそうな人材でも歓迎されます!
即ち、電話する前から怪しいのが分かります。

 

こういった自称PCオペレーター業務は探せば何十社も発見できますので、3社ほど掛けてみました。

 

 

デアエモン:業務内容は、pcオペレーターという事ですがどのような事を行うんですか?

 

業者:主にPCを使ったサイトの運営管理やお客さんに対してのメールオペレーター等をして頂きます。

 

デアエモン:出会い系のサクラといった業務も含まれるのでしょうか?

 

業者:!?

 

業者:(3秒後)業務地域によって仕事は内容は異なります。詳しい内容は直接面接した際にお尋ねして頂ければと思います。

 

デエアモン:サクラやりたいです。

 

業者:業務内容はここでは説明できないなくて、、。予約のみのガイダンスしか出来ないので、後は面談の時に聞いてください。

 

デアエモン:分かりました。

 

といった内容です。
儲かっていそうな会社に電話した場合、応対するオペレーターは女性ですが、より胡散臭い場所に掛けた時は、男性の方が取られました。
3社にいえる事は、「出会い系のサクラ」というワードを電話内では教えてくれないという点でした。

 

面接内容

通常の履歴書を片手に雑居ビルでの面接でした。
ネット等では、喫茶店やファミレスで面接を行うと書いてありましたが、今回の面接場所はよくある会議場みたいなとこでした。
内容としては、「基本的なPCは使えるか?」という点だけであり、業務内容を尋ねても「ちょっとしたPC作業」といわれただけでした。
合否はその場で決まり、「○日からこられる?」といった内容です。
因みに面と向かって「サクラですか?」とは聞けませんでした笑

 

仕事現場

ここで、初めて「出会い系のサクラ」という業務を知らされます。(ネットの情報どおりですね笑)
働いている層は自由業のような方が多いように思えます。

 

・髪の色が紫色のヴィジュアル系歌手志望の方
・手首からタトゥーが見える山本KID見たいな方
・明らかに負のオーラを感じるヲタク系男子の方
・アルコール中毒ではないかと疑うくらい手が震てる方

 

など、人間動物園みたいです。
一応女性の方も居ましたが、ホスト遊びに夢中だそうです。

 

よくネットで紹介され通りPCは50台以上あります。

 


↑イメージはこんな感じ。

 

業務内容

まず、マニュアルのようなものを渡されます。
そこには、キャラ設定の作り方や会話を引き伸ばす方法などあらゆる事が書いてありますが、

 

正直こんな内容で引っ掛かるの??

 

と疑いたくなります。
デアエモンが多くの出会い系サイトを経験したからかもしれませんが、どうしても「サクラでしょう」と丸分かりなのです。

 

なぜか?

 

それは、一1回で大量の男性にメールを送らないといけないため、汎用性の高いメールが出来上がってしまうからです。
つまり、どんな男性でも当てはまる内容でしかメールが送れないのです。
例えば、「今友達を探してます。○○さん(コンピュータで名前を入れてくれる)はどんな人を探していますか?」など。

 

しかしながら、1000人も送れば、10人程度の男性からは必ずメールが来ます。
ここから初めて、男性のプロフィールを確認して内容を確認するのです。

 

こういった作業を朝の9時から夜の22時くらいまで行います。
正直アルバイトの中では勤務時間が長く、休憩時間もあまりもらえません。
完璧なブラックですが、時給は高いため、長時間勤務で、サラリーよりも高い給料を貰っている人が多いそうです。

 

ちなみのデアエモンは1回いったきりその会社には行っておりませんし、給料も頂いていません。

 

サクラ経験から分かる出会い系術

まず、ひと安心したのがデアエモンがオススメする出会い系サイトでは無かった点です。
デアエモンは、問題なく出会えている優良サイトなので、自信はありました確信はありませんでした。
少しだけ仲良くなったバイトの人(サクラマスター)に、尋ねたのですが「大きい看板を出している大手サイトのサクラは募集していない」というのです。
つまりは、ハッピーメール、ワクワクメール、ラブサーチ等にはサクラが居ないともいえます。

 

私自身もこのサクラが運営する出会い系サイトは、知りませんでした。
男性がどのようにしてこのサイトを見つけているのか知りませんが、

 

・穴場サイト
・エロイ怪しいサイト

 

等は使わないで下さい!!

 

サクラを起用しているサイトかどうかを見極めるのは簡単で、

 

連絡先を教えてくれるかくれないかです!

 

男性と1回のやり取りで金銭が発生するため、連絡先交換をした場合、サイト経由でやり取りを行わなくなります。
つまり、料金が発生しなくなるため意味を成さないのです。
これを回避するため、「まだお互いの事を知らないから、仲良くなってから出いいですか?」と返事してきます。
これは、マニュアルにも書いてあって、いかに引き伸ばして、メールの回数を増やすかが書かれています。

 

純粋に連絡先を交換したくない女性がいるのも事実ですが、仲良くやり取りしている状態で、連絡先交換が出来ないというのは不自然です。
優良サイトでは、あまり起きない現象です。

 

以上の点から、大手の優良サイトを利用しましょう!!

 

前回⇒当日に誘って、当日に何人と会えるのか?
次回⇒(サポ有り)ゴム付き女性を生ハメ交渉する方法