出会い系で彼女を作った時の浮気確認と対策は?

出会い系で彼女を作った時の浮気確認と対策は?


出会い系で、念願の彼女を作る事が出来たとします。
その後、お互い利用した出会い系サイトの管理はどうしたら良いと考えますか?

 

通常は不要となりますよね( *´艸`)

 

だってお互いが、マッチングしたわけですからw
けど、実際はそんな風にならない事も多い。
出会い系で多くの女性と出会いました。
その女性の中には、既に彼氏がいるのにも関わらず、複数のセフレと関係を持っている人もいます。
いわゆる、ビッチと呼ばれる女性達です。

 

あなたが恋人にした彼女は、そういった浮気をする女性だとは限りません。
ですが、出会ったきっかけが、出会い系なだけに、

 

「浮気されないだろうか?」
「他の男と連絡を取らないだろうか?」

 

って、不安になる男性も多いのではないでしょうか?
せっかく出来た彼女との間に出来るだけ不安要素をなくしたいのが本音です。
相手の浮気を確認や浮気を防止する方法を解説していきます。

 

お互い利用した出会い系サイトを退会する事を提案する

 

お互いの目的である、彼女・彼氏が出来たのですから、目的は達成したことになります。
そのため、利用したサイトは、「退会」すればよいのです。

 

付き合った彼女に、

 

俺たち付き合ったから、お互いに退会しない?

 

って提案するのです。
これは、デアエモンが昔よくやった方法です。
結婚相談所でも、正式になお付き合いに発展するとサイトが使えなくなります。
なので、本気で交際するなら納得してくれるでしょう。

 

ですが出会い系サイトは、退会して安心しても、

 

気軽に出会い系サイトは復活させる事が可能!

 

なのです。

 

また、こちら側もサイトを退会している場合、彼女が再登録し直しているかは確認出来なくなります。
どうしても気になる場合、こちら側が出会い系を再登録しなおさなければなりません。
結局、退会自体に浮気防止対策として意味は持ちません。

 

また、男性側はポイントが消滅してしまいます。
次回やりたくなっても、新しくポイントを買い直さなければなりません。

 

※相手が、退会→新規登録をしても、こちらで書いといたメモは残るので、新規登録し直して油断している女性もいます。

 

これを提案するメリットは、相手の本気度が分かる点です!
そして、こちらの本気度も伝えられます。
少しでも躊躇したなら、まだサイトを使いたいのかもしれません。

 

見ちゃいイヤ機能は過信できない点を狙って確認する

 

多くの出会い系には、特定の人に自分が載せた掲示版の書込みを隠す機能があります。
これを利用して、「浮気」をしようと画策する人がいます。(デアエモンもそうですが笑)
これをハッピーメールでは、見ちゃいイヤ機能と言います。
一見便利に思えますが、浮気防止としては穴だらけです。

 

ログイン時間は相手にバレます。
頻繁にサイトを使っている痕跡は、第三に分かります。
つまり、付き合っている筈の彼女がその後も、何度もログインしていた場合、「浮気」している可能性が出てきます。

 

見ちゃいイヤ機能は万能だと鷹を括っている相手には、浮気しているかどうかが容易にチェックできます。

 

信頼の証として、お互いのアカウント情報を教え合う


心から本当に恋人にしたい人が見つかった場合、対策法があります。
それは、今まで使っていた、アカウントと情報(パスワード)をお互いに教え合う事です。

 

つまり、彼女のアカウントでこちら側もログイン出来るようにする。
(彼女側もこちらのアカウントをログインできる)

 

サイト利用の抑制効果が期待できます。
さらに、サイト内で登録していた、メールアドレスをお互いのアドレスに交換し直すことで、相手の出会い系サイト内で、「どんなメールが届いたのか?」を確認する事が可能です。
アカウント情報を教え合う事で、そのサイトをお互いが使えなくなります。
浮気対策としては、とても強い方法です。
お互いに浮気をやろうって考えは確実に減ります。

 

他の出会い系サイトを利用してるか確認する方法

 

出会い系サイトは1社だけではありません。
ハッピーメールで彼女を作ったとして、ハッピーメールのアカウントをお互いが共有したとしても、ワクワクメールを利用されていたら、こちら側では判断出来ません。
正直、出会い系サイトで相手が浮気を考えた場合、別の運営会社を利用するだけで良いのです。
実際、デアエモンも彼女が出来たら出会い系サイトを使い分けています。

 

最終的には、相手の事を信用しなければならないのですが、デアエモンは相手の浮気を疑ったら少しだけ頭を捻って確認しています。

 

相手のスマホに浮気情報が入っている可能が高い

出会い系で他の男とメールしている場合、スマホ自体に証拠が残っている可能性が高いです。
「ライン」なんかを見ればすぐに分かるでしょう。
しかし、相手のスマホを勝手に確認する事って難しですよね。
なので、相手に不快ならない範囲で、浮気の可能性を探る方法を紹介します。

 

覗き見する

頻繁にスマホを弄っている場合は、スマホを画面を覗き見することで、内容が分からなくても、「ラインでやり取りしている」などは、分かります。
これが、普段使わないカカオトークや出会い系ポップ画面だったりすると、浮気は濃厚となります。

 

アプリを確認

ダウンロードしているアプリに出会い系がないかを確認する。
確認方法としては、「ゲームアプリ」をやりたいや、グーグルの地図を出してもらってさり気なく、見るなどの方法があります。

 

スマホ画面

 

ブックマークを見る

アプリだとバレる可能性を示唆して、アプリではなくて、web版を利用している人に有効。
ブックマークに出会い系のURLが複数あれば、交際後もサイトを利用している可能性が高い。

 

予測変換機能で確認する

スマホには、過去に入力した予測変換機能があります。
この機能を利用して、彼女のスマホを一瞬だけ借りて検索を掛けるのです。

 

は→ハッピーメール
わ→ワクワクメール
ひ→ピーシマックス
い→いくくる

 

など。

 

この他にも、

 

あ→愛してる、あそぼー
い→イケメン
か→可愛い
こ→ごちそうさま

 

などが、出てくると黄色信号です。

 

交際したきっかけになった出会い系のプロフィールを参考に他サイトでやっていないか確認

デアエモンは、出会い系サイト毎に名前も登録エリアも変えていますが、多くの人は、情報が全く同じ場合も多いです。
つまり、出会った出会い系を参考に住んでい場所、身長を他サイトでもプロフ検索を掛けて、調べていきましょう。
プロフが類似ていたら、それは、彼女である可能性があります。

 

相手のプロフィール情報
他サイトでも、登録エリアなどの情報が同じ場合が多い。

デートに消極的

「来週いつ合う?」なんて、恋人なら当たり前にする話も、「忙しい」などの理由で日程が決まらない事があります。
これは、出会い系での新規デートを見越して日程を埋めたくないからです。
デートの日が、中々決まらない場合浮気も考えられます。

 

デアエモンがやられて困る事を書きました笑

過去に浮気がバレた原因、彼女にされたら困る事を中心に自分に、置き換えて書きました。
出会い系は、恋人も作れますが、浮気相手もたくさん作れます。

 

ですが、出会い系登録者には色々な人がいます。
出会い系を利用して、セフレや浮気をしようと考えている女性は、確かにいます。
けど、純粋に彼氏を探すツールの1つとして考えている女の子も多いのです。
結局は、出会い系だから浮気されやすいというわけではなく、「1人の人間性の問題かな」って思っています。

 

前回⇒話す力が欲しい人必見!話題の作り方まとめ
次回⇒出会い系はつぶやき機能が美味しい!