サクラ・キャッシュバッカー(BC)・業者の迷惑対策法

サクラ・キャッシュバッカー(BC)・業者の迷惑対策法

 

デアエモンは出会い系サイトを始めて20年以上経ちます。
出会い系のシステムも年月が経つたびに仕組みや実態が変化してきます。
そして、分かった事があります。

 

出会い系には誰も話さない出会い系の実態が存在します!

 

この記事を読むと得られる点
・出会い系で出会えない真実の理由が分かり、出会えるようになる
・サクラやキャッシュバッカー(CB)という邪魔者の存在について分かる
・業者やワリキリの仕組み

今回は、最新の出会い系サイトの実態と攻略方法についてお話しします。

出会い系にサクラは存在しないが邪魔者は存在する

邪魔者

 

出会い系を始める上で皆さんが、一番気にすることが、お店で雇っている「サクラの有無」です。
知名度が低いマイナーな出会い系サイトには、サクラは存在する可能性は大いにあります。
悪質なサイトの場合、女性の方は登録できないダミーサイトも存在します。

 

悪質サイトな出会い系サイトの有無の1つの指標は、出会い系規制法に準じてサイト運営をしているかどうかです。
出会い系規制法って難しいと思いますが、簡単に言うと年齢確認をちゃんとするかどうかです。
逆に言うと、出会い系規制法を行っていないサイトは違法サイトであり、出会える確率は0に近いでしょう。

 

 

つまり、サクラのいるサイトを利用したくないのだったら、利用する出会い系サイトを見極める必要があるのである。

 

 

では、限られた優良サイトに登録しているのにも関わらず、ネット上で「サクラ」という情報が出てきているのでしょうか?
それは、サクラと類似する邪魔な者たちが多く出会い系サイトを利用しているからです。

 

運営会社はサクラを雇わずにキャッシュバッカー制度を導入する

キャッシュバッカー制度

 

出会える出会い系として長年運営しているサイトは、サクラとは違う方法で女性の集客を集めています。
その方法の1つが、キャッシュバッカー(CB)制度です。
キャッシュバッカーとは、男とメールする毎にポイントが貯まります。
このポイントが一定数まで貯まると、換金できます。
基本的に女性だけのサービスで、出会い系サイトを利用している女性全員に適用されます。

 

このポイントが問題で、興味がない男性相手でもポイント目的でメールをしてくる女が増長したのです!
このような女に引っ掛かった場合、男性から見れば、好意的に見られているのに、会う事が出来ない現象が生まれます。

 

出会い系のシステムは、男性が出会い系サイトを利用するとポイントが減ります。

 

つまり、

 

お金を支払って出会い系を利用する男
お金を貰って出会い系を利用する女

 

という図式が生まれます!

 

この実態を理解できていない90%以上の男性は、こういった女を「サクラ」と認定するのです。
サクラではないけれど、出会う目的がない女性とメールしている以上CBも同じくらい迷惑な存在なのです。

 

最近では、ポイントの還元率が下がっており、1回のメール受信で2円相当になっています。
時給に換算すると100円にも満たないかもしれません。
そのため、バイト目的でやることが難しくなりました。

 

今現在、純粋なCB女性はほとんど見なくなりました。
また、露骨なCBは運営側も排除しているようです。

 

 

出会い系サイトでのCB対策

CB対策

 

CBで頭に来るのが無駄にポイントを使わされている点です。
デアエモンは、早い段階でLINE等のチャットアプリで話す事を女性に提案します。
出会い系メールから、LINE等に移すことで、CB女性はやり取りするメリットが失われるので選別が付きやすくなります。
また、男性側もポイントを使わずにやり取りが可能となります。

 

注意して欲しい事は、公式サイトでの攻略方法では、早期の連絡先交換を推奨していません。
理由は、いきなり連絡先交換を尋ねると女性が不安になるからとのこと。

 

一理ありますが、LINEは手軽にブロックできますし、捨てアド交換という手段もあります。
女性に男性側は、有料だという事を説明すれば分かってくれる女性も多いです。
出会い系サイト側は、男性にメール送信の回数を増やさせるという思惑も少なからずあるのではないかと思っています。

 

出会い系に潜む業者という存在を知っておく

出会い系サイトには、CBとは別の組織が幅を利かせています。
それが、「業者」です。
業者とは、出会い系サイトを利用して、別のURLに誘導させたり、一般女性を装い援デリ女性を派遣する輩の事を指します。

 

業者は、出会い系サイトを運営する側が行っているサービスではありません。
なので、運営側も迷惑しており、徹底排除を目指しています。

 

基本的にこちら側がメールしていないのに受信BOXにメールが届いている女性は、業者の可能性が高いです。

 

出会い系サイトでの業者対策

業者のメールの特徴は、男性側に都合が良いメールが多い事です。
特に下ネタが普段に含まれている場合、業者と疑っても良いでしょう。
男性の場合、登録しただけの状態で一般女性からいきなりメールが届く事は、限りなく0に近いです。
こちらがアクションしていないメールに対しては、基本的に放置する事が望ましいです。

 

余裕があれば、運営側に通報することが望ましいです。
基本的に数時間で強制退去させられています。

 

出会い系の割り切り(ワリキリ)実態は売春

 

出会い系に登録する男性は、女性とHしたいセフレを作りたい!
という考えで、出会い系サイトを登録する男性も多いかもしれません。

 

しかしながら、出会い系に登録していきなり、Hする相手やセフレ女性を探そうとすると、大きな壁にぶつかります。
それは、「割り切り」ということを目的にしている一般女性は多いからです。

 

割り切りとは、わりきったお付き合いの略ですが、出会い系では、そこに対価が発生することがほとんどです。
この実態を知らないで登録した男性は、出会い系に絶望する人も少なくないかもしれません。

 

 

出会い系サイトでの割り切り(ワリキリ)対策

割り切りを募集している女性の多くはアダルト掲示板で男性を募集しています。
なので、ピュア掲示板などの一般掲示板から女性を探すとワリキリ女性は選別しやすくなります。
しかし、ピュア掲示板の女性は、「セフレやHしたい」という事を前提で誘うと、大概返事がきません。

 

出会い系サイトにおいても女性は軽く思われたくないのです!

 

デートして、たまたまHしちゃった♪

 

という演出づくりが出来る人は、出会い系サイトで多くのセフレを作っています。
しかし、こういったロジックに気づかずに、業者や割り切り女しか捕まえられない男は出会えないと嘆きます。

 

出会い系に割り切り女が多いのも事実ですが、正しい攻略方法を学べば、Hやセフレの確保は難しくありません。

 

出会い系サイトは危険?事件に巻き込まれない?

出会い系サイトを危険ととらえる人が多いようですが、出会い系規制法により出会い系自体での事件は減っています。
これは、警察庁サイバー犯罪対策を見れば明らかです。
しかし、それとは別に、コミュニティサイトによる事件が多発しています。
コミュニティサイトとは、皆さんが気軽に使っているSNSやチャットアプリ等を指します。
簡単に言えば、LINEやツイッター、ゲームアプリなどですね。

 

これらは、出会い系のように出会う事を目的に使用することも出来るが、「出会い系規制法」には当たらないことが理由とされている。
そのため、最近では出会い系の方が「安全」と言えます。
しかし、テレビやネットの報道では、コミュニティサイトで起きた事件も出会い系と括る場合も多く、視聴者に誤解を与える報道がされている感があるのは残念な事である。

 

出会い系の実情はサクラ・CB・業者・ワリキリに翻弄される男たち

出会い系の実情は、上記で説明した通り、サクラ・CB・業者・ワリキリという人種が揃っています。
しかし、それ以外にも多くの一般女性も登録しています。

 

ですが、多くの男性は、「こいつはサクラに決まっている!!」など疑ってかかる傾向があります。
痛い目に遭いたくない気持ちは分かりますが、出会い系に登録しているすべての女性を、「サクラ」や「CB」と決めつけてるのです。
こういった行為は、一般の女子も取りこぼしてしまう可能性があり、結果的に悪循環を生んでいたりします。

 

おそらく今後も、CB・業者・ワリキリの数が0になる事はありません。
現状出会い系サイトは、CB・業者・ワリキリの3つの迷惑な存在が居る事が前提で立ち回りを考えてみましょう。

 

ぶっちゃけると出会い系で出会えないのは当然!

出会い系の会員の比率は、男性7:女性3と言われています。
その少ない割合には、CB・業者・ワリキリも含まれます。
皆さんは、出会い系で出会えないのは、「サクラのせいだ」「業者のせいだ」と言います。
しかし、本当はものすごくシンプルで、男女比が噛み合っておらず、女性が男性より少ないのが原因なのです。

 

しかも、出会い系の現状は、1人の男が複数の女を囲っています。
一夫多妻制のようになっています。

 

そうなると、パイはほとんど残っておらず、多くの男性は女の子と会えないというのがカラクリなのです。
これが出会い系の闇と言えます。

 

なら、多出会い系を始めるのは無意味なのかと言われるとそんなことはありません。
この現状を知った上で、出会い系を攻略すれば良いのです。

 

決して難しい事はありません。
40代低身長、安月給のデアエモンですら出来るですから。

 

どうすれば出会い系で可愛い女性と出会えるのか?

これはデアエモンの持論ですが、だれでも良いから一般女性と出会う経験を繰り返す
ということです。
出会い系に登録したのだから「可愛い子」と出会いたいという気持ちは誰にもあります。
しかし、「出会い系って本当に会えるの?」っていう疑問が1%でもある場合、成功経験を踏んでいないため成功しにくいです。

 

可愛い子は当然倍率が高いため、デアエモン含め猛者達がライバルとして狙っています。
そんな猛者と競合して、出会い系初心者が勝てる可能性は低いのです。
勝てない戦いを繰り返せば、「出会い系って出会えないんだな」と戦いに負けたことも気が付かずに、去る原因ともなります。

サクラ・キャッシュバッカー(BC)・業者の迷惑対策法記事一覧

デアエモンは、出会い系の攻略記事を書いています。もっとリアルな攻略記事を書きたい!!そんな風に考え、その一環としてサクラ...

一昔前まで、女の子とデートの約束は出来ても、実際待ち合わせにこないトラブルが流行っていました。これは、一般女性になりすま...

出会い系を利用するに辺り、避けては通れない物があります。それが、サクラとキャッシュバッカーです。この2種類は出会いを求め...

婚活サイトや出会い系に興味を持って始めると、「このサイトが、サクラばかりだ!!」や「業者ばかりが生息している!」などの情...